ホットヨガで負担の少ないダイエット

            

ダイエットのためにランニングを始めたところ、体の重みで足の裏や膝に痛みが走るようになりました。太っている私に、ランニングという激しい運動は合わなかったようです。

そこで私は、体を激しく動かさずに済むホットヨガを始めてみました。自宅の浴室で、入浴前に様々なヨガのポーズをとることにしたのです。特に重点的に行ったのは、ウエストを引き締める効果のある猫のポーズ、小顔効果のあるライオンのポーズです。

浴槽から出てくる湯気で、浴室内は高温多湿の状態となります。その中でこういったポーズをとり続けていると、体がどんどん熱くなります。激しく体を動かしているわけではないにもかかわらず、5分程度で鼓動が激しくなるのです。
それでいて、足腰の関節に痛みが走ることがありません。
そのため私は体に無理をさせることなく、ホットヨガを続けることができました。
浴室ですから、終わった後はすぐに入浴できます。出てきた汗をその場で洗い流すことができるので、その心地良さも継続のポイントだと思います。
効果は目覚ましく、まずは毎日のお通じがスムーズになりました。次に、それまで履いていた靴が、ゆるくなりました。その後は徐々に、お腹の膨らみや顎のたるみが少なくなっていきました。体内の老廃物が、便や汗によって多く出ていったおかげだと思っています。

また関節が柔らかくなり、最初は難しかったハトのポーズやラクダのポーズもとることが可能になりました。これらによって現在では、より充実したホットヨガを楽しむことができています。

あります。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です