からだとココロのメンテナンスになるヨガ

            

私がヨガに出会ったのは3年ほど前、仕事がら体の凝りがひどく解消させたかったことと毎日の生活の中で自分のどこかに不安や疑問がつねにまとわりついているような感じがしていてそのことをはっきりさせるためにもヨガをやったほうがいいのではないかなと考えたからです。
どうせやるならと思いいつか仕事にもいかせるようにと思ってヨガのインストラクターの養成コースでヨガをはじめました。まず何のことをヨガというのかそれすらも全くしらず目にウロコです。
ヨガの歴史からはじまってヨガ哲学、呼吸方法、骨格筋肉についてそれからポーズ、アーサナについて勉強していきました。はじめの初日から哲学だったのですがそれがとても新鮮でした!自分の普段の生活にすでにヨガをしていたことをしりました。ヨガ哲学を勉強することで普段の生活がしやすくなること今までは少しの時間ができると何かもったいなく感じていろいろ動いていたのですが時間ができば少しの時間でも瞑想することを覚えました。時間がもったいないとかあせる気持ちがなくなって毎日が有意義に生活できていると思います。これからも続けていこうと思います。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です